30代OLの美容&生活雑記

30代OLの美容とその他諸々に関する雑記です

ピコトーニング経過(1回目)

全体的な肌のくすみ、頬骨のシミ、毛穴の開きが気になる私。さらには最近はたるみやほうれい線の濃さまで気になってきて・・・お肌の劣化が止められない状態です。

 

しかし、30代とは言え独りの身。これ以上劣化を進める訳にはいかないので、今回ピコトーニングを試してみることにしました!クーポンを駆使して5回はやろうと思っているので、こちらに経過を書いていきたいと思います。

 

ちなみに私はフォトフェイシャル(IP2L)経験者。フォトフェイシャルは7回やって一切の変化・効果なしでした。今回はフォトフェイシャル、従来のレーザー治療よりも効果が高いと言われるピコレーザーでシミ・くすみ改善に再チャレンジです!!

 

ピコトーニングとは

 

ピコトーニングとは従来のナノ秒レーザーよりも更に1/1000秒短いレーザーを照射することができることができるレーザを使ったレーザー治療で、以下の効果が期待できます。

 

・シミを薄くする

・全体的なお肌のトーンアップ

・肝斑を薄くする

・お肌にハリを与える

・開き毛穴の改善

 

従来のレーザーより照射時間が短いため、熱発生がほとんどなく、痛みや皮膚へのダメージ(照射後の赤み・黒ずみ)が最小限に抑えられ、ダウンタイムがほとんどないことも特徴です。

 

ピコトーニング経過(元の肌の状態)

 

私の肌の悩みは頬に凝縮されています。悩み多き頬の状態がこちら↓
f:id:ol-ricky:20191208151519j:image

頬骨の高いところにぼんやりとしたシミが大量発生。そして頬の中央の毛穴が開いていて、ニキビ跡による赤みがあちこちに広がります。

顔の面積の大半を占める頬がこの状態なので、顔全体が汚くくすんで見えるような状態です。

 

ピコトーニング経過(1回目・施術日)

グルーポンのピコトーニング2回9,800円のクーポンを使用し、銀座の某クリニックでピコトーニングに初チャレンジ。

「ぱちっ、ぱちっ」という感覚のフォトフェイシャルとは異なり、ジリジリとした刺激でなんだか効きそう。クーポン利用でしたが、特に雑ということはなく、すごく丁寧に全顔レーザーを当てていただけました。

施術後は若干肌が熱を持つ感じがあるものの、私は赤みなども一切出ず、普段と同じようにメイクできました。シミが一時的に濃くなることもなく、特に普段の肌と変わりなしです↓
f:id:ol-ricky:20191208154543j:image

 ちなみに、毛穴がこれだけひどいので「ピコフラクショナルの方が良いですか?」と聞いてみたところ、やはり「フラクショナルはピコレーザーでもそれなりに赤み出るので、ダウンタイムが取れないのであればピコトーニングの方が良い」と言われました。

ピコレーザーだと、従来のものであれば顔が真っ赤になるフラクショナルでもダウンタイムがほぼないという情報もありますが、ダウンタイムの時間は圧倒的に短いけども1-2日は赤みが続くようです。(1-2日で済むなら高いけど試してみたいような!)

 

ピコトーニング経過(1回目・2日目以降)

特になんの変化もなかったので画像はありません。2日目以降何となく感じた効果は...

・たるみ毛穴がきゅっと引き締まった気がする

・皮脂量が減り化粧ノリが上々

の二つ。いずれも1-3日そう感じたのみで、その後は普段の肌の調子に戻りました。

当然ですが、1回では効果ないですね!

 

毛穴が引き締まった感じがしたのは、ピコレーザーには色素を粉砕し、シミを薄くする効果があるだけではなく、真皮のコラーゲンやエラスチンを増加させ、シミ・ニキビ跡・毛穴の開きを改善する効果があるからだと思われます。

 

 また、この2週間後にした2回目の施術後以降の記事もアップしますね!