30代OLの美容&生活雑記

30代OLの美容とその他諸々に関する雑記です

ホホバオイルの使い方

最近iHerbでリピート購入、一気に2本買いしたもの…

それは、Now foodsのホホバオイル!(寒いから固まって届いた)f:id:ol-ricky:20200118002202j:image

昨年の12月半ばからこのNow foodsのホホバオイルをきらしており、ここ最近は身体の保湿を化粧水とローションだけでしていたのです。

オイルなしで1ヶ月を過ごした結果、極度の乾燥肌の私のお肌はかぴかぴごわごわに😿

さらには、皮膚科の先生曰く皮膚が薄いようで、少しでも引っ掻くとすぐ傷になり色素沈着になってしまう体質なので、傷跡が全身にちょこちょこ出来てしまいました😢

「これは大変!早くホホバオイルを手に入れなければ!!そして二度とホホバオイルをきらしてはならない!!」と思い、今回はNow foodsのホホバオイルを2本まとめて購入しました。 

植物由来のオイルには様々なものがありますが、中でもホホバオイルは温度差等による品質の変化が少なく、酸化しにくいため、2本購入して1-2ヶ月自宅保管しておいても問題なしです。

 まだ、使用を再開して3日間ですが、改めてホホバオイルの保湿力の高さに感動しています◎ホホバオイルなしで1ヶ月過ごしてみて、改めて自分のスキンケアにはやっぱりホホバオイルが欠かせないと思ったので、私がスキンケアに取り入れている「ホホバオイルの使い方」を紹介させてください。

ホホバオイルの使い方(自己流)

 

1.全身保湿

お風呂上り、まずセラミド化粧水で全身に水分を補給。その後、ホホバオイルを全身に塗って身体の保湿をしています。

私はインナードライでそもそも肌が抱えている水分量が少ないので、必ずセラミド化粧水でお肌に水分を与えてからオイルを塗っていますが、インナードライ肌でない方はオイルをそのまま塗っても良いと思います。

セラミド化粧水はセザンヌのもの愛用。
f:id:ol-ricky:20200118002651j:image
これもきらすのが怖い、というか店舗でなかなか見かけないので楽天で送料無料になるよう複数本買ってストックしています。

 

2.クレンジングオイルとして

ホホバオイルは殺菌作用があり、皮脂を浮き上がらせる効果があり、クレンジングオイルとしても使うことでニキビ予防や毛穴の黒ずみ防止になるそうです。

ホホバオイルをそのままメイク落としとして使用している方もいるようですが、私はそれではメイクが落ちない気がするので、ホホバオイルはメイク落としで落としきれなかった毛穴汚れを落とすイメージで使用しています。私は最近ミセラウォーターを愛用しているので、クレンジングの流れはこんな感じ↓

  • 帰宅後すぐ↓:ミセラウォーターでメイク落とし
  • 入浴前↓:顔にホホバオイルを塗った状態で浴室へ
  • 洗髪前↓:オイルで顔をマッサージするようにクレンジング
  • 洗髪↓:髪をお湯で濡らすと同時に顔をシャワーでささっとオイルを落とす(お湯なので顔に長時間はかけずべたつきを取る程度にささっと。時々オイルを落とす前に顔から頭皮にかけてオイルマッサージもします)
  • 入浴後↓:全身保湿をしてパジャマ着てから洗顔してオイルを落としきる(入浴後でもオイルが少し肌に残っているのですぐにはつっぱらない)
  • 洗顔後:スキンケア
    完全に自己流ですが、お肌の調子が良くなる気がして、ここ最近ずっと続けているクレンジング方法です。
マッサージオイルとして

 これは、毎日のスキンケアではなくスペシャルケア!スチームを当てながらホホバオイルでマッサージするとすごく気持ちが良いのです。

ホホバオイルには抗酸化作用がありアンチエイジングにつながる上、お肌を柔らかくする作用があるそうで、期待をこめならがマッサージをしています。

マッサージをするタイミングはきまぐれで2通りあって、「メイク落とし後・入浴前」または「入浴後・スキンケア前」です。入浴後にマッサージをした時は、その後洗顔はせずスチームの蒸気と一緒にオイルをふき取って、シートマスクをします。

オイルが少し残った肌にシートマスクすると翌朝肌がもちもちになるんですよね!

オイルをつけたまま毎日寝るのは少し抵抗があるますが、たまにならオイルをつけたまま寝ても問題ないと思っています。

 

 

以上、完全に自己流ですが、私のホホバオイルの使い方のご紹介でした。